無料で比較できる一括見積もりサイトの比較jp

  • 比較jp
  • 比較jpとは
  • 無料登録会社募集

コピー機(複合機)の買取り、リース、レンタル契約の違いとは?

コピー機(複合機)を比較

比較jpは コピー機(複合機)ビジネスフォンパソコン・ノートパソコン購入パソコン修理データ復旧オフィス用品・事務用品レンタル機器・用品法人向けファイルサーバ・オンラインストレージウォーターサーバーLED照明防犯カメラ・監視カメラ自動販売機テレビ会議・WEB会議システムPOSレジ・POSシステム など様々なカテゴリーに関してかんたんに比べることのできる比較サイトです。最短3分程度の入力で複数の業者に一括見積もり・一括資料請求が行えます。激安・格安など費用の比較はもちろん、サービス内容や担当者の対応などでも比較することが可能です。

リース、レンタル、買取、それぞれの特徴の違い

買取り、リース、レンタルの違いを分かりやすくご説明します

コピー機(複合機)を事業所などで使用する方法は、買取・リース・レンタルと3つあります。
どのようにコピー機を活用したいかによって、選択は異なります。

また、それぞれ契約先や設置までのプロセスが異なりますので、しっかりと比較した上で検討するようにしましょう。

買取りの場合

買取りであれば、初期費用のみで、その後の毎月の支払いは必要ありません。
しかし、新品で購入するとなると、まとまった資金を用意する必要があります。

長く使用するのであれば、後々、総額では割安になります。ただ、アフターサポート(保守契約)は別途契約する必要がありますので注意してください。
新品じゃなくても良いということであれば、中古のコピー機(複合機)もあります。
中古のコピー機は、しっかり見分けることができれば、比較的安い金額で手にすることも可能です。

実際のところは、事業で使用するために、新品の買取りを選ぶことはあまりありません。
良いものを買おうとすれば、100万円以上するからです。なかなかコピー機一台にその金額を用意することは難しいはずです。
また、買取りの場合は、自社の資産となるため、減価償却の処理や固定資産税の支払いが必要となります。

リースの場合

リースとは、希望するコピー機(複合機)をリース会社が貴社に代わって購入しリースとしてリース会社から借りる方法です。
買取りと違い、毎月リース会社に本体料金としてリース料金を支払います。

原則として途中解約は認められません。最初に一定期間の契約を結ぶため、途中解約するのであれば違約金が発生します。
5年前後など長期契約となります。
契約満了後は、再リースの契約をするか、場合によっては買取りをさせてくれることがあります。

コピー機の所有はリース会社になるので、買取りのように減価償却の必要はなく、固定資産税もかかりません。また、支払うリース料金は経費として計上することができます。
5年毎に新しい機種に変更できますので、オフィス環境に合わせた機種を使っていくことが可能です。

レンタルの場合

レンタルは、比較的に短期で使用する場合に利用される契約方法です。

短期契約なので、必要な時だけ使用することができ、使用しない時のために保管場所を確保しておく必要はありません。
イベント時や仮設事務所として稼働しているときなどに、主に利用されています。
例えば、工事現場などで設置されている事務所には、レンタルされたコピー機(複合機)が設置されていることがあります。

契約方法はレンタル会社と契約して、期間終了後に返却となります。搬入や返却時に費用がかかることもあるので、事前に確認しておきましょう。

リースと同様に、本体のための初期費用がかからない事が多いため、買取りのようにまとまった資金を用意する必要はありません。
しかし、複数年ごとで契約をするリースと比べ、レンタル料金は割高です。
長期で使用するのであれば、リースを検討した方が良いでしょう。

また、リースのように最新の機種はではなく、中古になることが比較的多く、機種を選べない場合もあります。
業者によって細かい条件が異なるので、事前に確認しましょう。

まとめ

事前にどのような機能が必要か、どういった目的使用するのかなどを確認しておくと、スムーズに契約も進められるはずです。

PR:比較jpはコピー機(複合機)に関する一括見積もりの比較サイトです

比較jpはコピー機の一括見積もり比較サイトです。最短3分程度の入力を1度行うだけで複数の企業に一括で見積もり依頼が行えます。
リースやレンタルなどの費用の比較はもちろん、担当者の対応や保守契約の内容、ゼロックスやリコー、キャノンなどと言ったメーカーの特徴など様々な視点から比較することができます。もちろん一括見積もりは何度ご利用いただいても無料です。

詳しくは「コピー機(複合機)を比較」のページにてご確認いただけます。

一括見積もり・一括資料請求
無料登録会社募集