無料で比較できる一括見積もりサイトの比較jp

  • 比較jp
  • 比較jpとは
  • 無料登録会社募集
太陽光発電システム(ソーラーパネル)を比較
太陽光発電システム(ソーラーパネル)を比較

太陽光発電システム(ソーラーパネル)会社・設置費用を一括見積もりで比較

太陽光発電システム(ソーラーパネル)を無料で比較できる比較jp。最短3分程度の入力でカンタンに一括見積もり依頼が行えます。 格安・激安などの価格面はもちろん、メーカー、発電に関する提案、保証期間、など様々な視点で太陽光発電システム販売会社を比較することができます。

太陽光発電システム(ソーラーパネル)会社・設置費用を比較

太陽光発電システム(ソーラーパネル)のメリット・デメリット

太陽光発電システム(ソーラーパネル)のメリットは家庭で使用する電力を生産できる、余った電力を売電できるなどのメリットがありますが、他にもオール電化と組み合わせることでガスなどの光熱費を削減できたり、停電時も電気を使用できるなど様々なメリットがあります。しかしその反面、補助金などがあるものの、導入費用が高いことなどのデメリットもあります。太陽光発電システムの導入を比較・検討する際はしっかりとメリット・デメリットを理解してから導入するようにしてください。

比較jpは太陽光発電システム(ソーラーパネル)の設置費用だけでなく、メーカー、設置した場合の発電予想、メンテナンス体制なども簡単に比較することができる一括見積もりサイトです。

太陽光発電システム(ソーラーパネル)でこんなお悩みはありませんか?

  • 実家にソーラーパネルを設置し売電で収益をあげたい
  • できるだけ初期投資を抑えたいので激安・格安で太陽光発電システムを販売・設置してくれる会社を探している
  • とにかく長期的に使えようにメンテナンスやサポート体制のしっかりした会社の中で比較したい
  • メーカーや設置場所など最適な提案をしてくれる会社の中で比較したい
  • 発電率の高いソーラーパネルを設置したい
  • 補助金などについても提案してくれる業者の中で比較したい
  • リフォームに合わせて太陽光発電システムの導入を検討している
  • 施工実績の多い会社に依頼したい
  • 別の施工会社から見積もりをもらったが、もっと条件の良い会社があれば比較したい

など太陽光発電システム(ソーラーパネル)に関してお悩みではありませんか?
比較jpが太陽光発電システム(ソーラーパネル)会社探しの悩みを解決致します。
最短3分程度のご入力でカンタンに一括見積もり依頼が可能です。もちろん見積もり依頼は何度ご利用いただいても無料!

こんなお悩みはありませんか?

比較jpは太陽光発電システム(ソーラーパネル)に関する一括見積もりの比較サイトです

比較jpは希望される条件や設置環境などをご入力いただくだけで複数の販売・施工会社へ一括で見積もり依頼が行えます。
届いた見積もりや提案を比較することで貴社の条件を満たす太陽光発電システム(ソーラーパネル)を比較しながら探すことが可能です。
もちろん一括見積もりは何度ご利用いただいても無料です。

一括見積もり・一括資料請求
一括見積もり・一括資料請求

比較jpで太陽光発電システム(ソーラーパネル)を比較するメリット

複数の太陽光発電システム(ソーラーパネル)を比較するメリットは価格だけはありません。他にも様々なメリットがあります。

格安・激安の太陽光発電システム(ソーラーパネル)が見つかる

格安・激安の太陽光発電システム(ソーラーパネル)が見つかる

本体の価格はもちろん、設置費用やメンテナンス費用などトータル的に比較することができますので格安・激安の業者をお探しいただけます。

様々なメーカーを比較できる

様々なメーカーを比較できる

複数の太陽光発電システム(ソーラーパネル)会社から提案を受けることができますので、メーカーについても比較することができます。設置状況やメーカー特徴などを比較することで最適なメーカーをお選びいただけます。

発電量や売電予想でも比較できる

発電量や売電予想でも比較できる

太陽光発電システム(ソーラーパネル)の設置を考えている方の多く方が発電量と売電による収益額について最も気になっているかと思います。比較jpで複数の業者からの提案を受けることでより正確な発電量や売電予想ができます。

最適な提案を受けることができる

最適な提案を受けることができる

設置する向き、設置方法、メンテナンス方法など複数の企業から提案を受けることで、設置環境に合った最適な提案を見つけることができます。

その他にも様々なメリットがあります。

  • 担当者のコミュニケーション能力で比較できる
  • 近くの業者に絞って見積もり依頼も可能
一括見積もり・一括資料請求
一括見積もり・一括資料請求

ご利用の流れ

比較jpはわずか3ステップ!最短3分程度のご入力で一括依頼の送信が完了します。
業者選びにお困りでしたらお気軽にお問い合わせください。

簡単3ステップで、様々な登録業者から見積もりの連絡や提案などがあります。複数の業者を比較することで価格はもちろんサービスや担当者の対応などでも比較することができます。

ご利用の流れ

よくある質問

無料で見積もり依頼や資料請求ができますか?

はい、無料で行えます。もちろん、何度ご利用いただいても費用はかかりません。

かならず契約しなければなりませんか?

そのようなことはありません。
予算や条件などご希望に合った提案がなければすべての提案をお断りしていただいてかまいません。

依頼後どのくらいで連絡がありますか?

最短で即日にご連絡があります。平均で2、3営業日程度とお考えください。

見積もり依頼や資料請求はどのように行えばよろしいでしょうか

こちらの依頼専用フォームよりご連絡ください

一括見積もり・一括資料請求
一括見積もり・一括資料請求

太陽光発電システム販売・施工会社を選ぶ6つのポイント

最近では一般家庭にもかなり普及してきた太陽光発電システムですが、いざ導入を考えた際に最初に直面する問題が、さてどこに相談すればいいのかということです。
買って来てコンセントにつなげば動き出す、ソーラーパネルはそうはいきません。まずは太陽光発電システムを扱っている販売会社を探すことから始まります。
販売会社選びは、システム全体の成否を握る最重要のポイントです。ここで失敗しないためにも、間違いのない販売・施工会社の選び方をしっかりと身に付けてしまいましょう。

続きを読む

ポイント1:太陽光発電システムについて予備知識を入れておく

太陽光発電システムは、非常に高価な買い物です。全く何の知識も無いまま業者に任せっ放しでは、満足できる結果にはならないでしょう。
業者と話をするのにも、ある程度の知識が無いと説明が理解できません。システムの導入を考えたら、太陽光発電システムに関する基本的な知識は頭に入れておきましょう。
発電の仕組み・費用の相場・施工工事の流れなどは、ネットの情報でもいいので集めておきましょう。

ポイント2:販売・施工会社を知る

太陽光発電システムを取扱う販売会社について考えてみましょう。販売会社を選ぶ時にどうするか、4つの一般的なパターンを比較してみます。
1つめはソーラーパネル・メーカーの、フランチャイズ店として展開している販売会社に問い合わせる場合。通常はそのメーカーのソーラーパネルしか扱っていないので、メーカーごとの比較は難しいでしょう。
次に販売代理店として、各メーカーのシステムを扱っている販売会社に問い合わせる場合。これは現在最も一般的な方法だと言えます。
もう1つは家電量販店の太陽光発電システムコーナーに相談する場合。量販店を通すことになるので、トラブルの心配が少なく確かな信頼感が得られます。
最後にもう1つ、訪問販売で訪れた販売会社と話を進める場合。向こうから来てくれるから手間が省けますが、最もトラブルが多いケースなので注意が必要です。
実際に工事を発注する場合は、販売会社から依頼を受けた施工会社が工事を担当することになります。販売から施工まで一貫して自社で行う会社もありますが、現状ではまだ販売と施工は別なケースが多いようです。

ポイント3:メーカーと販売・施工会社の情報を集める

現在大小合わせて50社前後の太陽光発電システム・メーカーがあると言われています。これらを全部比較検討するのは不可能だし、その必要はありません。その手間を省くために代理店や販売店があるわけですから。
まずはメーカーにこだわらず、自宅近所の販売会社探しから始めてみましょう。
この時価格の安さにとらわれて遠方の販売会社を選んでしまうと、後のトラブルにつながりかねません。何かが起きた時に迅速に対応してくれる、地元の販売店を選んだ方がいいでしょう。
インターネットなどで調べれば、販売会社はすぐにいくつか見つかると思います。資料を取り寄せたり必要な情報を集め、それぞれを比較してその中から候補を絞ります。

ポイント4:現地調査と現地見積りを重視する

さて販売会社の情報を比較した結果、3~4社に候補を絞ったら、それぞれに現地調査と見積りを依頼しましょう。ここで現地に来ない会社は選択肢から即座に外してください。
太陽光発電システムは、設置する地域の気候や日照時間、建物そのものと周辺環境の条件などによって、発電量や最適なソーラーパネルの設置方法が違ってきます。しっかりと現地調査をした上で、正確な見積りを出してもらうことが重要なポイントです。
見積りの内容は会社ごとに、工事代や機材代が細かい項目にまで分類されているか、補償やアフターサービスについて具体的に説明されているか、適正価格であるかどうか、などのポイントを比較してください。

ポイント5:施工・販売会社の実力を知る

正式な見積りが出たところで、今度は販売・施工会社についての情報を確認しましょう。
太陽光発電システムの導入は、何事にも焦らないのがポイントです、自分で納得できるまでは簡単に施工契約を結んではいけません。
ここからは販売・施工会社をひとまとめに工事業者として考えます。見積りの内容を元に業者を比較するわけですが、優良な業者を見分けるには目安となるポイントがいくつかあります。
太陽光発電システムのメーカーは一般に、メーカーの研修を終えた業者を認定販売・施工会社として登録します。この時それぞれに“販売ID”と“施工ID”を発行します。これはメーカーから技術力を保証された、正規代理店の証しです。
業者との打ち合わせでは、最初にこのIDを確認しましょう。なるべく多くのメーカーのIDを持っている業者の方が、メーカーごとのソーラーパネルも比較できる利点があります。
また業者の実力を知る上でも、施工実績を確認しておきましょう。これは地元での施工事例を中心に、文書で確認させてもらいます。
施主の立場としては遠慮する必要はありません。疑問点や不明点は何でも聞いて、契約前に解決しておくことをおすすめします。

ポイント6:設置後のシミュレーションを比較する

見積りの金額以上に大切なのは、その業者が設置するシステムが、予想通りの発電効率を上げられるかという最重要ポイントです。
どのくらいの発電量が見込めるのか、これはまず発電シミュレーションで予想します。各メーカーのソーラーパネルの発電効率を比較しながら、業者のシミュレーションに間違いが無いかを確認して、その家に最適なシステムを選ばなければなりません。
また設置後のアフターサービスやその費用、万が一の時の補償についても比較しておきましょう。点検・修理費用の一部がオプション扱いになっていたりすると、最終的な費用総額に影響が出てしまいます。

太陽光発電システムの導入は、家を建てることと良く似ています。
家を建てる時には、計画を立ててしっかりと設計してから施工を始めます。大慌てで時間優先に立てる人はいません。
また設計・施工は信頼できる業者にお願いするはずです。これも来年にはあるかどうか分からない、そんな業者には絶対に頼まないでしょう。
太陽光発電システムもそれと同じです。
焦る必要はどこにも無いので、時間をかけて信頼できる販売・施工会社を選んでください。ソーラーパネルと同じく、10年も20年も付き合える相手を選びましょう。