無料で比較できる一括見積もりサイトの比較jp

  • 比較jp
  • 比較jpとは
  • 無料登録会社募集
LED照明の販売・工事業者を比較
LED照明の販売・工事業者を比較

法人向けLED照明の販売・工事業者を一括見積もりで比較

LED照明の販売・工事業者を無料で比較できる比較jp。最短3分程度の入力でカンタンに一括見積もり依頼が行えます。 格安・激安など導入費用の比較はもちろん、削減できる電気代、担当者の対応、保証期間など様々な視点でLED業者を比較することができます。

法人向けLED照明の販売・工事業者を比較

LED照明の販売・工事業者を選ぶ際の比較ポイント

蛍光灯だった照明をLED照明に切り替えることで明るさをそのままに電気代を安くすることが可能です。そのためLED照明に切り替える際はどうしても導入費用や削減できる電気代など価格面に注意がいってしまいがちです。しかし長期的に使用していくことを考えるとアフターフォローや保証、メンテナンス対応なども重要となってきます。切替後すぐに電球が切れたらどうなるのか?保証期間はどのくらいあるのか?問題が起きてしまった場合どのくらいで駆けつけてくれるのか?なども必ず確認するようにしましょう。

比較jpはLED照明の販売費用だけでなく工事費用などの価格面はもちろん、メンテナンスや保証、担当者の対応など様々な視点で簡単に比較することができる一括見積もりサイトです。

LED照明でこんなお悩みはありませんか?

  • 経営しているマンションの電気代を少しでも格安・激安にしたい
  • 工場の電気代が高く、削減できる提案をして欲しい
  • LED照明に切り替えたいと思っているがどこに依頼して良いのかわからない
  • LEDの販売費用や工事費用を比較して導入にかかる費用を抑えたい
  • 安心して依頼できるように実績のある会社の中で比較したい
  • 中国など海外メーカーではなく国内メーカーのLEDに切り替えたい
  • 他から見積もりをもらっているが、もっとアフターフォローのしっかりした業者に依頼したい
  • 現場を見てもらいどのくらい電気代を安くすることが出来るのか見積もってもらいたい

などLED照明に関してお悩みではありませんか?
比較jpがLED照明の販売・工事業者探しの悩みを解決致します。
最短3分程度のご入力でカンタンに一括見積もり依頼が可能です。もちろん見積もり依頼は何度ご利用いただいても無料!

こんなお悩みはありませんか?

比較jpはLED照明の販売・工事業者に関する一括見積もりの比較サイトです

比較jpは、導入したい場所や導入目的などをご入力いただくだけでLED照明の販売・工事業者へ一括で見積もり依頼が行える比較サイトです。
一括見積もり後に各社から届く導入にかかる見積もりや削減できる電気代、さらにはアフターフォローなどの提案を比較することで、貴社の条件に合った最適な業者をお探しいただけます。
もちろん、一括見積もりは何度ご利用いただいても無料です。

一括見積もり・一括資料請求
一括見積もり・一括資料請求

比較jpでLED照明の販売・工事業者を比較するメリット

複数のLED照明の販売・工事業者を比較するメリットは価格だけはありません。他にも様々なメリットがあります。

電気代の削減提案を受けられる

電気代の削減提案を受けられる

毎月かかる電気代を削減をしたいと思う方は多いと思います。比較jpは複数の業者へ一括で見積もり依頼が行えますので、様々な業者から電気代削減に関する提案を受けることができます。

購入や工事にかかる費用を比較できる

購入や工事にかかる費用を比較できる

せっかく電気代を安くできてもLEDの購入や工事に多額の費用がかかってしまっては、店舗やオフィスなどのLED化を進めることはできません。複数の業者を比較することで格安・激安で販売・工事してくれるLED照明業者をお探しいただけます。

保証やメンテナンスなどアフターフォローなどでも比較できる

保証やメンテナンスなどアフターフォローなどでも比較できる

LED照明に関して比較できる点は価格だけではありません。長期的に使用していく物だからこそ重要な保証やメンテンナンスについても各社を比較することができます。場合によっては補助金などの申請に関してもアドバイスしてくれる業者をお探しいただくことも可能です。

その他の面でも比較できる

その他の面でも比較できる

その他、実績、提案力、商品ラインナップ、などでも比較することが可能です。

その他にも様々なメリットがあります。

  • 担当者のコミュニケーション能力で比較できる
  • 打ち合わせや相談のしやすい近くの業者を探せる
一括見積もり・一括資料請求
一括見積もり・一括資料請求

ご利用の流れ

比較jpはわずか3ステップ!最短3分程度のご入力で一括依頼の送信が完了します。
業者選びにお困りでしたらお気軽にお問い合わせください。

簡単3ステップで、様々な登録業者から見積もりの連絡や提案などがあります。複数の業者を比較することで価格はもちろんサービスや担当者の対応などでも比較することができます。

ご利用の流れ

よくある質問

無料で見積もり依頼や資料請求ができますか?

はい、無料で行えます。もちろん、何度ご利用いただいても費用はかかりません。

かならず契約しなければなりませんか?

そのようなことはありません。
予算や条件などご希望に合った提案がなければすべての提案をお断りしていただいてかまいません。

依頼後どのくらいで連絡がありますか?

最短で即日にご連絡があります。平均で2、3営業日程度とお考えください。

見積もり依頼や資料請求はどのように行えばよろしいでしょうか

こちらの依頼専用フォームよりご連絡ください

一括見積もり・一括資料請求
一括見積もり・一括資料請求

法人向けLED照明を選ぶ際の5つのポイント

LED照明の特徴とは?

LED照明は従来の照明と比較すると少ない電力で多くの光量が得られ、さらに長寿命といった特徴があります。特に法人がオフィスや工場などで照明を長時間使用するには、消費電力が少なく長寿命でコストの削減ができるLED照明が最適です。
LED照明の寿命は40000時間のものが主流です。また、点滅に強いのでスイッチを頻繁にオン・オフにしても寿命にほとんど影響がありません。そのため、こまめにスイッチをオン・オフにすることで高い省エネ効果も期待できます。
さらに、一つの照明で光の色や明るさを切り替えることができる調色、調光タイプのものもあるので、オフィスや工場など環境に合わせて選ぶことができます。

続きを読む

業者の販売実績や工事実績を確認して比較しましょう!

法人向けのLED照明を選ぶ際には、LED照明の工事業者の比較が重要です。工事業者選びで失敗しないためにはまずその業者の実績を確認しておきましょう。
その業者がLED照明の販売について多くの実績を持っていれば、販売時にスムーズな対応をしてくれるはずです。また、LED照明の取り付け工事をきちんとこなしている実績があれば、オフィスや工場の用途に合った様々な提案をしてくれるはずですし、設置後のトラブルも少なくなるはずです。
さらに、その業者が販売と工事の両方について実績を持っていれば、販売から取り付け工事までスムーズに進みますし、価格の面でも安価になりやすい傾向にあります。
業者を比較する際には、販売や工事の実績をきちんと比較しながら確認しておきましょう。

見積もりが無料の工事業者を優先的に選びましょう!

法人がLED照明を導入する際には、初期費用(リース・レンタルなどの場合は月額費用になります)はもちろん、保守費用(メンテナンス費用)など様々なコストがかかるためコストをしっかりと考えることが重要です。そのためには複数の業者を比較することが必要になってきますが、LED照明の工事業者が無料で見積もりを出してくれるかどうかという点も、重要な確認ポイントになります。
「無料が当たり前でしょ」と思う方もいるかもしれませんが、見積もりが無料でない業者もおりますので工事業者を比較する際には、無料で見積もりをしてくれる業者から優先的に選ぶようにしましょう。

LED照明のレンタルとリースについてメリット・デメリットを知っておきましょう!

法人がLED照明を導入するにあたり、レンタルにするかリースにするかということは重要な比較ポイントです。リースとレンタルのメリット・デメリットを知っておきましょう。
リースは、リース会社が業者から新規に購入した照明機器を借りる契約で、一般的に長期契約になります。初期費用の負担を軽減し、月額固定のリース料金で新品のLED照明を利用できるというメリットがあります。また、導入したいLED照明を貴社が自由に選ぶこともできます。しかし、契約期間が比較的長期であり中途解約ができないというデメリットがあります。途中で解約する必要がどうしてもある場合には残りのリース料金や違約金を払わなければならないこともあります。また、保守やメンテナンスの契約をしていない場合にはLED照明の管理を自社でしなければならないと言ったデメリットもあります。
レンタルは、業者から中古品を借りる契約で、比較的には短期間での契約となります。契約内容にもよりますが中途解約ができることや、レンタルしたLED照明はレンタル会社が管理してくれるというメリットがあります。一方で、契約期間を短期に設定することはできても、リース契約と比較すると料金が割高になってしまうというデメリットもあります。
LED照明を導入する際にレンタルかリースかを比較するには、初期費用や月額費用だけでなく、使用期間やメンテナンス費用なども考慮し、一定の期間にかかる全体的な費用を考えることが重要です。そのうえでレンタルにするかリースにするかを決めておきましょう。

LED照明のサポート・保証内容をきちんと把握しておきましょう!

LED照明の法人向けのサポート契約や保証内容も、事前にきちんと確認しておくべき重要なポイントです。
サポート契約は、リースの場合は直接メーカーと結び、レンタルの場合はレンタル会社と結ぶことが一般的です。レンタル契約で修理が必要な場合などは、レンタル会社やメーカーが対応することになります。
自社でメンテナンスを行う業者できちんとした実績があればスムーズに対応してくれることが多く、安心感を持って任せることができます。自社ではなくメーカーでメンテナンスを行う場合もありますが、メーカーのメンテナンスは一般的にお客様が多くなってしまうため、対応が遅れてしまうおそれがあります。
また、保証内容は業者によって異なることが多いため、特に事前に確認しておくことが大事です。レンタルの場合には契約内容によりますがレンタル会社が無償で交換・修理を行ってくれます。一方リース契約の場合はメーカー保証のみとなる場合があります。
特に照明機器はつかなくなってしまうなどのトラブルが発生してしまうと業務に大きな支障をきたしてしまいます。場合によっては営業できないなどのトラブルに発展してしまう可能性さえあります。LED照明を導入する際は、LED照明のサポートや保証内容についても比較・確認しておきましょう。

一括見積もり・一括資料請求
無料登録会社募集