社員教育・社員研修の動画制作を一括見積もりで比較

  • 比較jp
  • 比較jpとは
  • 無料登録会社募集

社員教育・社員研修の動画制作を比較

社員教育・社員研修の動画制作を無料で比較できる比較jp。最短3分程度の入力でカンタンに一括見積もり依頼が行えます。 格安・激安などの価格面はもちろん、技術力、撮影実績、納期、担当者の対応など様々な視点で撮影会社を比較することができます。

比較jpは新人社員や管理職などを対象とした社員教育・写真研修用の動画制作を比較することができる一括見積もりサイトです。

社員教育・社員研修の動画制作でこんなお悩みはありませんか?

  • 新人社員の教育用にマナーなど基本的な事を教えるための研修動画を制作したい
  • アルバイトの接客マナーに関する教育動画を制作しスマートフォンなどでも閲覧できるようにしたい
  • 工場の業務マニュルアルを動画にして社員がいつでも見られる環境を作りたい
  • 社員研修動画などの制作実績の多い会社の中で比較したい
  • 創業や業務内容など会社全体の事が分かる動画を作りたい
  • 研修動画を作成しDVDにコピーして納品して欲しい
  • 他の動画制作会社から見積もりをもらっているが、もっと実績があり条件の良い会社があれば比較したい

など社員教育・社員研修の動画制作に関してお悩みではありませんか?
比較jpが映像撮影・動画撮影会社探しの悩みを解決致します。
最短3分程度のご入力でカンタンに一括見積もり依頼が可能です。もちろん見積もり依頼は何度ご利用いただいても無料!

こんなお悩みはありませんか?

比較jpは映像撮影・動画撮影に関する一括見積もりの比較サイトです

比較jpは撮影目的や納品方法などをご入力いただくだけで複数の映像撮影・動画撮影会社に一括で見積もり依頼が行える比較サイトです。
届いた見積もりや提案を比較するだけで貴社にとって最適な業者を見つけることが可能です。
もちろん見積もり依頼は何度ご利用いただいても無料です。

一括見積もり・一括資料請求

比較jpで社員教育・社員研修の動画制作を比較するメリット

複数の映像撮影・動画撮影会社を比較するメリットは価格だけはありません。他にも様々なメリットがあります。

制作費用を比較することができる

制作費用を比較することができる

教育や研修のための動画制作は内容はもちろん撮影や演出などによって制作費用が変わってきます。比較jpは複数の制作会社から見積もりを受け取ることができますので、予算内で対応してくれる制作会社を簡単に比較しながら探すことが可能です。

教育・研修したい内容に合った提案を受けられる

教育・研修したい内容に合った提案を受けられる

教育するターゲットや学ばせたい内容などをご入力いただくだけで、貴社が社員に学んで欲しい内容などに合った研修動画の提案を複数の会社から受け取れます。複数の会社から提案を受けることで、最適な研修動画はもちろん、貴社がイメージしていなかった点にも気がつくことが可能です。

教育や研修の動画を得意としている制作会社を見つけることができる

教育や研修の動画を得意としている制作会社を見つけることができる

動画制作会社といっても得意としているジャンルが異なります。リクルート用の動画制作を得意としている会社もあれば、ブライダルなどの結婚式用の動画制作を得意としている会社もあります。もちろん、今回のような研修動画を得意としている会社もあります。複数の会社を比較することで今回依頼したい内容を得意としている制作会社を探すことが可能です。

その他にも様々なメリットがあります。

  • 担当者のコミュニケーション能力で比較できる
  • 打ち合わせや相談のしやすい近くの撮影会社を探せる
  • 希望納期に間に合う制作会社が見つかる
  • 制作費用だけでなく撮影費用なども合わせて見積もり依頼ができる
一括見積もり・一括資料請求

ご利用の流れ

比較jpはわずか3ステップ!最短3分程度のご入力で一括依頼の送信が完了します。
業者選びにお困りでしたらお気軽にお問い合わせください。

簡単3ステップで、様々な登録業者から見積もりの連絡や提案などがあります。複数の業者を比較することで格安はもちろんサービスや担当者の対応も比較することができます。

よくある質問

無料で見積もり依頼や資料請求ができますか?

はい、無料で行えます。もちろん、何度ご利用いただいても費用はかかりません。

かならず契約しなければなりませんか?

そのようなことはありません。
予算や条件などご希望に合った提案がなければすべての提案をお断りしていただいてかまいません。

依頼後どのくらいで連絡がありますか?

最短で即日にご連絡があります。平均で2、3営業日程度とお考えください。

見積もり依頼や資料請求はどのように行えばよろしいでしょうか

こちらの依頼専用フォームよりご連絡ください

一括見積もり・一括資料請求

社員教育のために研修動画を導入する7つのメリット

新入社員の教育や、社員のレベルアップにおいて必要になるのが、社員研修です。新人研修やスキルアップ研修、マネジメント研修など、さまざまな種類がありますが、研修を行うにあたっては内容もさることながら、どのような形で行うかという点も大事になります。
一般的なところでは、社内や社外から講師を招き、テキスト等を使って行う講義スタイルの研修が主流でしょう。しかし最近では、研修用の専用動画を制作することで、社員教育を行っている企業も増えています。
果たして、研修に動画を導入するメリットとはどのようなものなのでしょうか。その代表的なものを、7つ選んで見ていきましょう。

1.時間や場所に縛られない

講師による講義スタイルの社員研修の場合、講師と受講者を同じ時間と場所に集めなければなりません。しかし、同時に複数の人間を集めるには、それぞれのスケジュールを調整する必要があり、中にはどうしても抜けられない用事があるという社員も出てくるでしょう。また、当日に講師の都合によって、講義がキャンセルになる場合もありえます。
このように、講義型の社員教育は、時間や場所の制約を受けるというデメリットがあります。一方、それに比較して動画による教育は、こうした制約がありません。受講者各自のスケジュールによって、好きな時間、好きな場所で同じ素材を使ったレクチャーを受けることができます。講義のスケジュールを優先する必要がなくなるため、会社にとっての生産性も向上するというメリットがあります。
このように、研修動画を制作することで、時間と場所に縛られずに社員が学習することが可能になります。

2.何度でも見られる

講義型の研修の場合、同じ内容の講義は1回しか受けられません。受講者は、1回のみの講義内容を記憶しなければならないことになります。資料やノートの記録はあっても、細かい点については覚えていないということもあるでしょう。また、あとで疑問点が出ても講義は終わってしまっているため、社外講師の場合は特に、質問するなどして疑問を解決することが難しくなります。
一方、動画による教育の場合、社員は何度でも同じ素材を繰り返して観ることができます。パソコンやタブレット、スマートフォンでも視聴可能ですから、時間や周囲の環境を気にする必要もありません。1回では聞き逃してしまった点や、疑問点などについても、何度も動画を見ることで解決することが、比較的容易になります。このように、社員が何度でも素材を鑑賞できるという点も、動画を制作するメリットの一つです。

3.均質な教育が可能

社員それぞれに対し、均質な教育が可能になるという点も、動画を制作するメリットの一つです。
講義型の社員教育の場合、教わった講師や、内容のわずかな違いによって、社員ごとの理解度にムラが出来てしまう場合もあります。また、同じ講師による同じ講義であっても、その場の環境によって、内容には多少の違いが出る可能性もあります。
一方、動画による研修では、社員が視聴するのは全員同じ素材です。語句や表現も同一ですから、社員によって違う解釈をしてしまう危険も、比較的少なくなります。動画を視聴した社員全員が、同じ認識や理解を共有しやすくなるため、仕事の効率アップにつながりやすくなります。

4.理解度が高まる

動画による研修では、映像や音によって、同時に多くの内容を伝えることができます。これは、視聴する社員にとって、内容の理解を高める上で大きなメリットとなります。
動画が持つ情報量の多さや、情報伝達力の大きさは、他の手段と比べて格段に異なります。例えば、文章のみによる情報や、音声のみによる情報を理解するのには一定の時間が必要になりますが、動画で表現されている内容を理解するのは、その何分の一ほどの時間しかかかりません。
講師による講義の場合は、口頭での説明や、テキスト等の資料による授業が主になりますから、情報の伝達力は動画に比べて劣ると言わざるを得ないでしょう。このように、内容の理解度を高めるという点でも、動画制作はメリットがあると言えます。

5.記憶されやすい

上記の内容と関連しますが、視聴者の記憶に残りやすいというのも、動画の利点の一つです。テキストや口頭での説明による講義の場合、受け手は情報を、一旦頭の中で整理して記憶する時間が必要になります。一方動画の場合、受け手は多くの情報を一度に吸収し、比較的短時間で記憶することが容易になります。また、前述にように、時間や環境を問わず何度でも再生することができるため、さらに記憶に定着しやすくなります。このように、研修動画を制作することは、社員に内容を記憶させやすくするという点でも、メリットがあります。

6.興味を引きやすい

社員教育を行う上で、いかに受講者の興味をひき、モチベーションを高めるかということも、見逃せない大事な点です。動画の場合、ただ単に内容を説明するだけでなく、さまざまな演出を加えることができますから、それによって受け手の興味を引きやすくなります。
刺激的な映像手法や音声エフェクトを使った多彩な演出を用いることで、社員はモチベーションを高め、集中力と緊張感を保ったまま、動画を視聴することができます。それによって、内容への理解度や記憶度も上がりますから、この点でも動画制作はメリットがあると言えます。

7.コストパフォーマンスがよい

従来の講師による研修の場合、テキストや資料の用意、外部講師への委託などで、決して少なくないコストが発生します。また、社内から講師を選ぶ場合でも、講義の準備に時間を取られ、本来の業務がおろそかになりやすいというデメリットがあります。
それに比較して、社員教育用の動画を制作した場合、基本的に必要なコストは動画の制作費用のみです。テキストや資料の印刷代や、講師の委託料もかかりませんし、同じ動画を何回でも使えるため、大幅なコストカットが実現できます。近年は格安・激安で動画制作を請け負う会社もあるので、さらにコストを抑えることも可能です。
また、社内の仕事が停滞することもなくなるので、その点でも費用対効果が高いと言えます。

一括見積もり・一括資料請求
一括見積もり・一括資料請求
無料登録会社募集