無料で比較できる一括見積もりサイトの比較jp

  • 比較jp
  • 比較jpとは
  • 無料登録会社募集

リフォーム会社・リノベーション費用を比較

比較jpは 引越し太陽光発電システム(ソーラーパネル)防犯カメラ・監視カメラ注文住宅リフォーム・リノベーション不動産の売却/査定家屋解体・建物解体畳・襖・網戸・障子の張替え害虫駆除 など様々なカテゴリーに関してかんたんに比べることのできる比較サイトです。最短3分程度の入力で複数の業者に一括見積もり・一括資料請求が行えます。激安・格安など費用の比較はもちろん、サービス内容や担当者の対応などでも比較することが可能です。

リフォーム会社を選ぶ際のポイント5選

今住んでいる家にベランダを付けたい、もう少しキッチンを広くしたいなどと思った場合は家のリフォーム考える方も多いかと思います。しかしリフォームと一口に言っても小さな工事から大規模な工事まで多種多様にあり、リフォーム会社も多種多様に存在します。しかし、残念ながら施工技術、企画提案力などを比較して差があるのが現実です。ではどうやって選べばいいのか、そんなリフォーム会社を選ぶポイントをまとめてみました。

そのリフォーム会社は都道府県から建設業の許認可を受けているか?

まずは、リフォーム会社が都道府県知事から建設業実施の免許を得ているかを調べてください。なぜなら、500万円以下のリフォームに関しては建設業の免許がなくても電気設備工事業や管工事業など、建設以外のいずれかの業種に登録していれば、500万円以下のリフォームを行うことができるからです。つまり、リフォーム専門会社でなくてもリフォームの工事を請け負うことができてしまうのです。この場合、実際に作業結果を見てみるまでわかりませんので、非常にリスクが高いといえます。できるだけ安心してお願いするためにも建設業の免許を持っているリフォーム会社を選ぶことをおすすめします。

リフォーム会社の得意分野を把握する

リフォームと言ってもトイレやお風呂などの水回りのリフォームや屋根や外壁のリフォームなど様々です。
リフォーム内容が変われば、作業内容も変わり、当然得意とする分野もリフォーム会社によって異なります。普段、屋根のリフォームをメインに行なっている会社にお風呂のリフォームを依頼しても満足のいく提案を受けられなかったり、配管の取り付けがあまいなど、のちのちトラブルになってしまう可能性もあります。
そんなことにならないためにもリフォーム会社の実績を見せてもらい、依頼したいリフォーム内容が得意な業者に依頼するようにしましょう。

どのリフォーム会社を選ぶか?

リフォーム会社は大手から、地域に根差した会社、ホームセンターなどなど様々ありますが、例えば、リフォームのデザインを重視するのであれば設計が必要なので、建築士事務所に相談するのがいいでしょう。また、大手は規模が大きい分、多角的に対応してくれて安心感がありますが、その分比較的割高で、また、社員も大勢いますので担当者によってばらつきがある場合があります。町のリフォーム会社さんは友人知人の評判などから調べたいところです。避けたいポイントは、他と比較して金額だけでリフォーム会社を選ぶことです。安かろう悪かろうのリフォームで、せっかくのリフォームが台無しになってしまう可能性があるからです。

リフォーム会社に頼む際のポイント

基本的にリフォームを頼む方々は素人です。ここに窓があればいいかな?とか、ベランダが欲しいかな?など漠然とした内容で頼みます。なので、果たしていくらかかるのか金額もよくわかりませんし、どう工事するのかもわかりません。一方のリフォーム会社はリフォームの専門家です。専門家に金額の高い工法を進められると、その方法が正しいと鵜呑みにしがちになります。

先ほど安い業者はダメと言いましたが、高い業者もダメ、ならその中間ならいいのか?と言うとそういう訳でもありません。では、何を基準に比較、判断すればいいのでしょうか?それは何をしたいのか、どうしたいのか、何のためにリフォームしたいのかを伝えた後、相手のリフォーム会社から“こうしたらどうですか?と、提案がある”ことです。言われたことをただ実施する、これも仕事と言えば仕事ですが、施工後に目的達成したはいいがリフォームによって別の問題が発生したなど、本末転倒の結果にもなりかねません。

リフォーム会社を選ぶ際には以下の点に着目したいです。

・こちらの要望を伝えたのち、専門家としての立場からの回答がある。
・こちらの目線に合わせて話ができる。特に営業リフォーム完了後のアフターサポートでも担当になる可能性がありますので、しっかりと人柄を見ておきたいです。
・誠実に話ができる。
・説明が合理的である。
・金額に不透明さがない。
・今回実施するリフォームに近い実施例を出して説明してくれる。
・リフォーム個所を詳細に調べて検討している。

等、これらの点を踏まえて各社比較して選ぶのがいいでしょう。特に金額を大幅に変更したり、やたらメリットばかり強調したりしてくるところは要注意です。工事なので当然メリットとデメリットの両方があります。デメリットもしっかり説明してくれて、それに対する対策をしっかり提案してくれるところは逆に信頼できるかと思います。

保険に入っているかどうか

何もなければ問題ありませんが、何かあった場合には心強いのが保険です。リフォーム会社がこの保険に入っているかどうか確認しておきましょう。例えば、工事の際隣の家を傷つけてしまったといった場合などは、保険金で保障されるのでトラブルの心配が減ります。また、リフォーム完了後に見つかった不具合を無償で対応してくれる保証期間も調べておきたいところです。

リフォーム会社を選ぶポイント5選のまとめ

いかがでしたか?リフォームは何度も行うものではなく、また比較的高額な出費になりがちですので、リフォーム会社は慎重に選んでください。

PR:比較jpはリフォームやリノベーションに関する一括見積もりの比較サイトです

比較jpはリフォームやリノベーションの内容、予算などをご入力いただくだけで複数のリフォーム会社やリノベーション会社に一括見積もりを行うことができます。
届いた見積もりや提案などを比較することで、価格面はもちろん、提案内容や施工実績、アフターフォローなど様々な視点で業者を比較することができますので、条件に合った最適な業者を探すことができます。
もちろん一括見積もりは何度ご利用いただいても無料です。

詳しくは「リフォーム・リノベーション会社を比較」のページにてご確認いただけます。

一括見積もり・一括資料請求
無料登録会社募集